toggle
2018-08-04

【8月25日】~ギターと声楽による~ 夏の終わりを 楽しむコンサート(満員御礼!!!!)

 

ドイツで活躍されている音楽家による、平成最後の夏に行われるコンサート☆

ギタリスト: ペーター・イェルマー(Peter Jerrmer)
声楽: 新田淑子 (Yoshiko Nitta Jerrmer)

2018年8月25日(土)
場所*ギャラリーカフェ花桃(HANAMOMO)
高松市新田町甲684-6
Tel087-843-1686

第1回 開場15:30 開演16:00
第2回 開場18;30 開演19;00

各定員25名
チケット代 ¥2,000(税込)
(ドリンク・和菓子付き)

花桃店頭、お電話、メールにてご予約お待ちしております!!🙇‍♀️

 

*プロフィール*
ペーター・イェルマー (Peter Jermer)
ミュンヘン市立リヒャルトシュトラウス音楽院で、クラシックギターをバルバラ・ポラシエックに、作曲をダフィド・リウェリンに師事する。指揮者のセルジュ・チエリビダッケ、ギタリスト、作曲家レオ・ブラウワーに薫陶を受ける。またA ピエリ、A ロメロ、J パスのマスタークラスで研鑽を積む。室内楽の分野ではヘンゼクアルテットのメンバーとして、また南ドイツ室内楽ソリステンとの活動が挙げられる。フルートやソプラノとのコンサートでチューリヒ、オスロ、リスボン、トリノ、大阪、京都各地で演奏する。1979年よりシュタルンベルグ市立音楽学校で教鞭をとっている。

新田淑子 (Yoshiko Nitta Jermer)
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。
ミュンヘン音楽大学にてエルンスト ヘフリガー教授の下で修士課程修了。1985年帰国後、京都ゲーテインスティチュート、日仏会館、奈良元興寺禅室において数回リサイタルを開催する。
1990年より再びドイツ、ミュンヘンに在住して教会コンサートや
ギターとのデユオコンサートの他、アマチュアコーラスの指導に携わり、クリスマスコンサート等の企画開催にも関わっている。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください